手帳・文具

やっぱり便利なカスタムダイアリーステッカーズ

続々と来年の手帳が発売になる中、私が一番最初に購入したのはこちらでした。
custom diary stickers
カスタムダイアリーステッカーズのCHIC、一番小さいサイズ(A6)です。
昨年も同じものを購入しています。


昨年の記事はこちら⇒Custom Diary Stickersとパスポートサイズ

商品の特徴

こちらのステッカーを貼れば、ノートはもちろん、封筒やファイルなども手帳として使うことができます。
商品についていた「シールのいろいろな使い方」には以下のような使用例が書かれています。
1)スクラップブック
写真や切り抜きと一緒に
育児日記や旅行記に

2)大きめなノート
1ページに複数の月を貼って長期のスケジュール管理に

3)
封筒/ファイル
レシートなどを入れてかんたん家計簿に

なるほど〜。
これを読むと、いくつか欲しくなりますね。
マイノート用のノートに貼るのもいいかも…

公式サイトに詳しい使い方が書かれています⇒http://custom-diary.com

カスタムダイアリーステッカーズは、なんと剥がせる弱粘着タイプ
このあたりもポイントが高いです。
また、チャック付きの袋に入っているのもとても良いです。
ストレスなく出し入れできるように考えられているなあ、と思います。

中身の紹介

来年度の柄が全種類わかるように写真を撮ってみました。

1月はアイスクリーム?
4月はサボテン…10月はピザ…
よくわからないものもありますが可愛いです。

そして空白の月間シールと年間のシール。

例年通り、インデックスシールとポケットシールつきです。

モレスキンに貼ってみた

最近、モレスキン1冊で外に出かけることがあります。
買い物リストやTO DOリストをモレスキンに書いているので、それだけあれば足りるのです。
足りないのが予定表ですが、そこは自作のガントチャートをモレスキンのポケットに入れて持ち歩くことでクリア。

自作したリフィルはこちらの記事で配布しています⇒手帳会議〜リフィル、自作の方向へ〜

そのままでも良かったのですが、最近は自作リフィルの印刷や、休日をチェックするのが面倒に感じていました。

そこで思いついたのが、このステッカーをモレスキンに貼るということです。

見返し部分に今月と来月のステッカーを貼りました。
サイズはとてもギリギリ…ぴったりです。
こちらのモレスキン、雑記帳なので1冊あたりの使用期間は決まっていません。なくなり次第、次のものに変更です。
なので、ステッカーを貼って剥がせるというのがとてもありがたいです。

ちなみに8月のステッカーの右下に貼ってあるのは、前の記事でご紹介したロール付箋です。

過去記事⇒モレスキンと新しい付箋

月間のステッカー、貼ってみるととても便利なことがわかりました。
予定の確認はもちろん、「◯日って何曜日だったっけ」というのもこれを見ればすぐにわかります。

貼っていない月のステッカーはポケットに収納しておきたかったのですが、ポケットに入れるとはみ出て折れてしまいます(笑)
私は今のところ、翌月以降の予定が入ることがあまりないので、年間のシールだけどこかに貼って、他は家に置いておこうと思います。

こちらの商品、Amazonだと9月1日発売(予約販売)になっていますね。
私は渋谷ロフトで購入しました。

グリーティングライフ カスタムダイアリー 手帳 2018年 A5 カラーズ CD-725-HT

もっとシンプルなものや、カラフルなものもあります。

日曜始まり派の人向けのものも!

今後はモレスキンを雑記帳+スケジュール管理、能率手帳をログ&日記として使っていこうと思います。
出かけるときは、モレスキンさえあれば何とかなりそうです。
一元化へ近づいたかも!?

その他、カスタムダイアリーステッカーズが登場する記事⇒
Foxy Fix Set Up

ブログランキング・にほんブログ村へ

やっぱり便利なカスタムダイアリーステッカーズ”への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください