手帳・文具

手帳まわりの近況

おはようございます。
最近、インスタグラムでのLIVEを復活したり、ツイキャスデビューをしたりして過ごしています。
手帳沼の方々と手帳まわりの話をできるのがとても楽しいので、今後も少しずつやっていきたいと考えています。
最新のツイキャスはこちら:https://twitcasting.tv/3o2u7/movie/507079067
※聴くためにアプリが必要です

動画なし、ラジオバージョンとなっていますので、ご興味のある方は作業しながらでも聴いてみてください(笑)

さて、インスタグラムの投稿などで手帳について書き始めると、なかなかの長文になることがあり、それならブログにまとめた方が自分も振り返りやすいし、他の方も見やすいのでは…と思ったので、もう少し気軽にブログを書いていこうかな〜と思う今日この頃です。

と、言うことで早速、ここ数日の手帳周辺について書いてみたいと思います。

まず、今もメインの手帳は能率手帳ゴールド小型です。スケジュール管理、日記、家計簿をこの一冊にまとめています。

一緒に持ち歩くペンは、ついこの間までこちらのシャーペン1本でした。

サクラクレパス シャープペン レトリコ 0.3mm ピンク 10本
しかし、デルフォニックスのマグネットペンホルダーを能率手帳につけるようになってからは2本持ち歩くようになりました。

マグネットペンホルダー ダブル
こちらのペンホルダー、サイズが「シングル」と「ダブル」の2つあります。私はシングルを購入しましたが、細いペンであれば2本入れることが可能です。逆に、ダブルでも多色軸の太めのペンだと1本しか入らないものもあるようですよ。

私の持ち歩きペン2本は現在

・フォルティアef
・カランダッシュ ボールペン(赤インク)

となっております。少し前まではフォルティアefと最初に登場していたレトリコのシャーペンでした。
カランダッシュのボールペン(赤インク)は家計簿をつけるときに使うので、こちらのほうが使用頻度が高いためシャーペンと入れ替えました。

フォルティアefはとても細くて小さいボールペンです。ボール径は0.5mmですが、細く書けるので能率手帳ゴールド小型の狭いスペースにちまちまと書くのにちょうど良いです。私が持っているのは現在発売中の限定フラワーカラーの中のダリアブラウンです。

こんな感じで持ち歩いています。手帳の右側にあるのがレトリコです。
書くときにペンホルダーが邪魔にならないか?という問題ですが、邪魔になります(笑)でも、こちらの商品はマグネットタイプなので付け外しが簡単にできます。書くときはペンホルダーをスッと外して書いています。全く面倒ではありません。

メインの手帳以外のことも書きたかったのに、能率手帳のまわりの話だけで長文になってしまった…
写真と簡単な説明だけ書いて今回は終わりにします。続きは明日以降に更新します。

・今日から2019年スマイソン解禁!
夏に購入していたピンク色のスマイソン、ついに解禁です。
何を書くかはぼんやりとしか決めていないのですが、ペンはカランダッシュの青インクで書くと可愛いので、そうしようかな。それか万年筆。

・MDペーパーパッドにログとメモ!
→後で各々担当の手帳に転記

ミドリ メモ MDペーパーパッド
私はA5サイズを使っています。万年筆でも遊べる、ちょっと高級な自由帳。A5にした理由は、後から穴をあければA5のシステム手帳に挟みやすいな、と思ったからです。

・正方形の付箋にやることをどんどん書き出す!
→テーブルの上に置いておき、思いついたことをどんどん書いていきます。
買い物メモは出かける前に情報カードに書き写し、もしくはそのまま付箋を持って外へ。

・ニーモシネのメモ帳を常にポケットに
ボールペン1本とこちらのニーモシネのメモ帳を右ポケットに入れて生活しています。メモは他の手帳に書き写したりしてから処分。マイクロミシンの感触がクセになりますよ〜。

マルマン A8 メモパッド ニーモシネ 方眼罫

それでは、また明日(?)!

手帳まわりの近況”への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください