手帳・文具

手持ちのクリアスタンプ&インクを一挙公開!

最近わたしがハマっているクリアスタンプ。
一番最初に使ったのは、ハチカホさんのWS※1でした。
それまで、存在は知っていたものの、実際にどういうものなのかは知らず…

ということで、今回はわたしが今までに集めたクリアスタンプの写真とともに、クリアスタンプ初心者がクリアスタンプの魅力について語ります。

※1 ハチカホさんのWS…
11月に開催されたクリスマスクロップパーティーではたくさんのワークショップが開催されており、その中のハチカホさんのものに参加させていただきました!


TODAY’S WEATHER


BEAUTIFUL LIFE | LIST IT
TIME STAMP: BOLD | ICONIC | ICONIC ACTIVITIES



LIST IT: BOXES | CHALLENGE IT
STORYBOARD | PLANNER DATES


NATURAL BEAUTY | SOCIAL ICONS

 

現在持っているクリアスタンプはこれが全てです。

Studio L2E(スタジオ L2E)のスタンプは個人輸入したものが5点、クロップパーティーという日本のサイトで購入したものが3点です。

Waffle Flower(ワッフルフラワー)のスタンプは、2点が今年秋に開催されたハチカホさんのワークショップの時についてきたもの、一番最後の写真の2点は個人輸入したものです。

一番最初の写真右上のスタンプにがっつり色がついているのは、ステイズオン(ツキネコ)というインクを使用したからです(^^;)使用するにあたり問題はありません。

ステイズオンは「プラスチック・金属・ラミネート紙・ビニール袋・テラコッタ・塗装面などの非吸収面や、コート紙、皮革のような難吸収面など、各種の素材に捺印できます。」というインクです。

普段一番よく使うインクはこちら。

・ドロップ型で持ちやすい
・自立する
・重なる
・見た目が可愛い
・色も可愛い
という素敵なインクです。

クリアスタンプの魅力

クリアスタンプはこのように写真で見ているだけでも可愛くて幸せな気持ちになるのですが、可愛いだけではないんです。

●薄いのでコンパクトに収納できる

普通のハンコは厚みがあり、収納するのに場所をとりますが、クリアスタンプは薄い!今後はクリアファイルなどに整理しようかな、と考えています。

●透明なので最後まで捺す場所を見て確認できる

●好きなスタンプを組み合わせて一気に捺すことができる

そもそも、クリアスタンプというのは一体どうやって使うものなのか。

クリアスタンプには粘着力があり、このような透明のブロックに貼り付けて使用します。

実際に捺してみます。

このようにアクリルブロックにスタンプを貼り付けて、インクをつけます。

インクがついた状態。

能率手帳ゴールド小型に捺してみます。

はい!捺せました!
捺した後は、ウェットティッシュなどでインクを拭き取ります。
ティッシュなど乾いたもので拭いてしまうと、スタンプにティッシュがくっついてちょっと嫌なことになります。
ワークショップではおしりふきが用意されていました。

いくつかまとめて捺したい時は、ブロックに全て貼り付けて捺せばOK!

あとは、もう少し手軽に手に入れば…

クリアスタンプ、日本ではあまり売られているのを見ないので今後増えていくと嬉しいです。
個人輸入すると送料がスタンプ1シート分くらい…か、それ以上…
最近は、年賀状のコーナーに少しだけ売っているのを見ました。
クロップパーティーでもすぐに品切れになってしまうものが多いようなので、日本のメーカーさんも作ってくれないかなあ…

以上、クリアスタンプレポでした。

 

参考:今回登場したインク(Amazonにとびます)


ステイズオンミディ ジェットブラック


ステイズオンミディ ブルーハワイ SZM-65 ツキネコ


ステイズオンミディ ティールブルー


VersaMagic マルチ表面露ドロップ チョーク印肉とがりダスト

ドロップ型のインクについては、実店舗ですと東急ハンズ渋谷店の品揃えが良かったです。

手持ちのクリアスタンプ&インクを一挙公開!”への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください